昨日のブログで「若葉台のみらいづくり」の記事がありましたが、若葉台の地域別の統計がありましたので

記載しました。

元データは旭区の公表されている平成28年9月現在の統計資料から一部分を引用しました。
私の技術ではブログ上に表を作る能力がないので写真を代用しましたが見づらい
画面になりました。お詫びいたします。


IMG_0254
二丁目は二丁目自治会と北自治会の両方のエリアがあります。半々位の構成ですが、統計資料上は
区別できませんので両自治会とも同じ傾向と仮定して理解します。
二丁目を主体に見てみます。
*世帯数が増加して人口が減少している。            
*15歳未満の人はほとんど変化がない。     6.5% (平成28年度 6.5%)
*15歳~64歳の人は約100人強減少している。 44.5% (平成28年度 46.9%)
*65歳以上の人は約80人増加している。          49.0% (平成28年度 46.7%) 
*平均年齢                       56.1歳  (平成28年度 55.5歳)

この数字をどう見るか、私には判断できませんが、今後の「みらいづくり」の判断の一つにはなるのではないかと
考えています。