若葉台二丁目南自治会ブログ

若葉台二丁目南自治会から発信します。 若葉台情報の投稿も歓迎です。 若葉台二丁目南自治会ブログは2011年6月30日にスタートし、2017年4月よりこの新URLで引き継いでいます。 http://wakabadai2.blog.jp/

2018年05月

 平成30年5月20日(日)9:30〜12:00 小雨決行
 横浜わかば学園(体育館前広場)にて防災訓練が行われます。

①消火器を使用しての消火訓練と煙体験
②消火栓を使用しての放水訓練 
③ベランダにも設置されている隔壁板を破って避難する訓練

 上記3つの訓練が体験できます。
 当日の訓練は非常ベルを合図に1階ピロティに集合となります。その後は棟長さんの指示に従って避難していただきます。 
 いざという時に慌てないために 、参加されてはいかがでしょう。
 

498225


(毎週月曜日が定期更新日です。明日木曜日もお知らせを掲載します)

 多世代交流「みんなあつまれ」が、5月5日に今年も開催されました。
 鯉のぼりが泳ぐ清流のなか、子どもも大人も1日を元気に過ごしたようです。
IMG_5636
 南自治会の勇者たちが活躍した「わたあめ製造機」の前には、途切れることのない子どもや自称子どもや往年の子どもたちが並びました。私も並ぼうかと思いましたが、童心を取り戻すのに少し時間が掛かりそうでしたので断念。こっそり裏からという邪な思いも、頑張っておられる勇者たちの汗を見て浄化されました。ふぅ。
IMG_5634
 多世代交流という言葉からは、子どもから高齢者まで年代を超えた関係づくり、といったイメージが浮かびます。孤立化を防ぎ、お互いが支え合える関係を築いていくことが大事なのでしょう。
 孤立化というと高齢者がすぐに浮かびますが、それだけではないようですね。共働きの一人っ子や子育て中のママさんなど、孤立する時間が多い人も孤立化のカテゴリーに入るのではないでしょうか。
 多世代交流によってそんな時間が少しでも減っていく社会になればいいかもしれません。
IMG_2155IMG_5648











IMG_5627IMG_2566











IMG_2560_2IMG_5637_2



















 来年もぜひ交流しましょう。


 広報部員の方より情報を提供していただきました。
(毎週月曜日が定期更新日です。今週は水曜日にお知らせを掲載します)
 

 もぞもぞと蠢くモノが目立つ季節となりました。
 気を付けなければならないモノといえば、やはりチャドクガでしょうか。ツバキ科の葉を食害します。
cha-dokuga
 毒を持った毛に覆われていて、触れるとかぶれたような炎症をおこしてしばらくは激しいかゆみが続きます。もし皮膚が触れてしまったら 、振り払わずに水で流すか、粘着テープなどでそっと取り除きましょう。

 さて、こんなモノを見かけました。 
IMG_0018b
 これ何なんでしょう。
 毛ではないので毛虫とは違うと思いますが、イモムシでいいのでしょうか。
 卵を産み付けられた普通のイモムシ? 
 どんな成虫になるのか興味深いですが、追跡ができないので不明です。
 自然とは、奥が深いモノです。 

 
SN3R0115b
 益虫も蠢いているようですね。
 アブラムシを食べてくれるてんとう虫は有名です。あまり鳥などに捕食されないそうで、その理由はとても苦いからだとか。
 苦い……どこのどなたが試したのかは存じませんが、噛み潰した時は、きっとものすごい表情をしたことでしょう。


(毎週月曜日が定期更新日です) 

 説明するまでもありませんが、太鼓は中間が膨らんだ胴の両面、もしくは片面に皮を張ったシンプルな構造で、その残響や余韻が特徴的です。
 太鼓の歴史は非常に古く、縄文時代には情報伝達の手段として利用されていたようです。 

 先週の5月4日には若葉台多目的広場で 和太鼓のイベントが開催されました。
IMG_5568IMG_5569

 









プログラム

  打鼓音さんをはじめとして、出演団体さんの演奏が響きわたりました。
IMG_5573IMG_5576IMG_5580IMG_5603

























 1960年代にプロの和太鼓集団が誕生し、今日まで研鑽を重ね、技術を磨いて発展されたようです。文化芸能に触れられる機会を大切にしていきたいですね。


(毎週月曜日が定期更新日です。今週は木曜日にも更新します) 

↑このページのトップヘ