IMG_0143今年もゴールデンウィークが始まりました。若葉台でも朝早くから、
野球、ソフトボール、サッカー等スポーツも盛んにおこなわれています。
今日4月30日、遊水池若葉台グランドで行われていた軟式野球 旭区区民大会で若葉台出身チームの試合を観戦することができました。
このチームは、旧 若葉台東中学校(現 若葉台中学校)野球部のOBが中心になって約20年前に結成された軟式野球チームで、その後、若葉台中学校OBも参加し現在まで続いているチームです。
結成当初、部員は若葉台に住んでいたので、事あるごとに集まって練習もできていたそうですが、それぞれ、家庭を持ち、勤務の都合もあって、今では大半の人が若葉台以外に住んでいることもあり、なかなか一堂に会することが難しく、ぶっつけ本番の試合を戦わなくてはならないようです。創始者の人たちも40代後半になり、口ほどに身体が動かなくなり、徐々に若返りを図っているそうです。
今後、このようなチームを起点として、若葉台の中で若い人たちが集まって活動する姿が見られることを期待しながら観戦した一刻でした。因みに、このチームの名前は「星屑」です。